メギド72感想

スマホゲーム

【2020年度版】メギド72をプレイしてみた感想。良かった点や悪かった点などのレビュー

サービス開始から2周年を迎えるスマホゲームのメギド72。

リリース当時はバトルが面倒臭そうという理由から敬遠していたのですが、今年の正月に暇な時間があったので試しにプレイしてみると、これが案外面白かったのです。

そこで、ここではメギド72のレビューをしたいと思います。

メギド72の良かった点

スイッチライトの良い所

それではまず、メギド72をプレイしてみて良かったと思える点についてご紹介しましょう。

バトルが意外と面白かった

一つ目の良かった点としては、個人的に元々イメージの良くなかったバトルシステムです。

メギド72のバトルでは、3種類のフォトンと呼ばれるものを敵と取り合い、取ったフォトンの種類によって味方の行動する内容が変化するというものです。

初めこれを聞いた時には自由に行動できない・制限された行動しかできないという印象を受けていたのですが、実際にプレイしてみると意外と戦略を考えながら選択する必要があることから、「考えるのが楽しい」「狙い通りに事を運ぶ事ができた」という達成感を味わう事ができるものだったのです。

オートバトルが可能

そして、2つ目の良かった点としては、このバトル自体にオートモードが付いているという点です。

もちろん、自分で考えてバトルを行った方が確実な行動をさせる事ができるのですが、各クエストの推奨レベルを越えていて多少無駄な行動があってもクリアできる様な状況であれば、オートモードで進めておいて、自分は他の作業を行う事ができるので隙間時間の有効活用が可能だったのです。

あっきー
個人的に、これはかなり大きなメリットでしたね^^

スキップチケットが使える

3つ目の良かった点としては、メギド72ではキャラのレベル上限を上げるために進化素材を各ステージを周回して集める必要があります。

個人的にはこの作業がかなり嫌いですので、可能であれば避けたい所なのですが、メギド72ではスキップチケットなるものが用意されていますので、実際にクエストに入ってバトルなどの操作を行う必要がないのです。

メギド72のスキップ制度

しかも、スキップチケットは1枚ずつの利用ではなく、まとめて使用する事ができるので、最小限のスマホ操作だけで素材集めのための周回を行う事ができるのです。

ガチャでキャラが結構出る

4つ目に良かった点としては、ガチャで結構な量のキャラを引く事ができたという点です。

メギド72のガチャはオーブとキャラがゴチャ混ぜになった(いわゆる闇鍋)ものですので、キャラは出にくいのかと思っていたのですが、これが意外な事に結構な頻度でキャラを引く事ができたのです。

1/2に開始してこの記事の作成時点で、無課金にも関わらずこれだけのキャラ数を揃える事が出来たので、この点はかなり嬉しく思っています。

メギド72のキャラ排出

あっきー
ちなみに、この中の1/3はガチャ以外(スタートメンバーやイベント特典キャラ)となっています。

とは言え、ガチャは確率ですので、人によっては開始数日でここまで揃わない可能性もありますが、少なくとも4回限定の10連で1キャラ確定ガチャが用意されていますので、その点はご安心ください。

あっきー
これは2020年スタート組の特権ですね^^

 

メギド72の悪かった点

メギド72のマイナスポイント

続いては、個人的に「メギド72のここが良くない」と思った点についてもご紹介しておきましょう。

必殺技が少しショボい

私は元々PS4を中心にゲームで遊んでいましたし、スマホゲームに関してもある程度グラフィックの綺麗なアプリばかり遊んでいましたので、メギド72の必殺技のシーンはかなりショボく感じてしまいました。。。

まぁ、メギド72の面白さはここではない別の場所にあるゲームですので特に問題はないのですが、それでも個人的にはもう少し豪華な演出が欲しかったなと思った部分です。

一括ダウンロードがない

2つ目の悪かったと思う点は、メギド72で一番直して欲しいと感じている「一括ダウンロードがない」という点です。

このメギド72では新しいストーリーやコンテンツの度に、データのダウンロードが行われる仕様になっています。

他のゲームでも同じ仕様になっている事があるのですが、別でデータを一括でダウンロードできるサービスも展開されています。

これは私の様に月3GBの通信量でスマホ契約している者にとっては結構死活問題になる可能性がありますので、事前に自宅のWi-Fiで一括ダウンロードを行なってました。

しかし、メギド72にはこのサービスがないので、外出先ではストーリーを進めることや新しいコンテンツに着手しずらいという状況になっているのです。

集めにくい進化素材がある

3つ目の悪かったと思う点は、キャラの進化素材の入手がし辛いものが存在しているという点です。

前述でもご紹介の通り、メギド72ではキャラを進化させることでレベルの上限を上げる事が可能です。この点は問題ないのですが、レベルの上限を30から40に上げる為の素材が推奨レベル32のクエスト以降じゃないと入手できないというパターンがあったのです。

こうなってくると、該当するキャラをいつもパーティーに入れていたが、一時的に外して別のキャラを編成して進めないといけなくなってしまうのです。

 

メギド72の総合評価

スマホアプリ

以上が、実際にメギド72を数日間プレイしてみた感想となります。

確かに個人的に直して欲しいところはあるものの、それ以外の部分についてはかなり面白いし、プレイする事に対して時間が足りなくなったり他の用事に影響が出る事もないことから、かなり好印象のゲームアプリだと感じています。

もし、面白いスマホゲームがないか検討されている方がいらっしゃいましたら、一度メギド72を試してみる事をお勧めします^^

-スマホゲーム
-,

© 2020 AkkyGames