幻塔

幻塔をアンインストールした理由。引退の原因となった項目を紹介

新しくリリースされたばかりのMMOオープンワールドRPGの幻塔ですが、この度 引退することにしました。

今回は幻塔を引退することに至った要因などをご紹介しようと思います。

時間が溶けすぎる

幻塔を無課金で遊ぶ

1つ目の要因は、MMO系のゲームなので仕方ないのかも知れませんが、とにかく時間が溶けすぎてしまう点にあります。

実際にここ数日の幻塔に要した時間が多過ぎて、家事や他のゲームに当てる時間が減りすぎてしまって、日常生活に支障をきたしてしまっているのです。

しかも、幻塔リリース日から夏休みに突入している状態で、それにも関わらず時間が足りないという状況に陥ってしまっていましたので、これが夏季休暇終了後にも続くとなると、とてもじゃ無いですが睡眠時間の確保もままならなくなります。

他のゲームを切り捨てるという選択肢もありますが、正直今遊んでいるゲームと幻塔を比べると・・・、という事で幻塔を切り捨てることにしました^^;

あっきー
あっきー
最終的に幻塔を切り捨てる事にした理由は、
他の原因にも関連する部分ですので、
そちらでご紹介します。

 

細かいバグが多い

幻塔のバグ

幻塔を引退することにした2つ目の理由は、細かいバグが多いという点です。

これが1つ2つといった程度であればそこまでストレスに感じることはありませんでしたが、とにかく細かいバグが非常に多い!

以前の記事で紹介した大きめのバグ集もそうですが、私の場合は細かいバグが定期的に進行の邪魔になってくるのがどうしてもストレスに感じてしまうタチです。

そうなるとストレス解消や楽しみを得るという目的で遊んでいるゲームで、更なるストレスを受けてしまうという本末転倒な現象が起きてしまいます。

よって、これも幻塔引退の要因の一つになってしまいました。

 

サブクエストが不親切

幻塔引退の3つ目の理由は、サブクエストが不親切である点です。

これも個人的に大きなストレスになっており、サブクエストによってはアイテムを探す範囲がマップ上に表示されているものの、一向に見つからず1時間近くも彷徨い続けるという苦行を強いられた事があります。

あっきー
あっきー
しかも敵が無限に復活してくるので、ストレスMAXでしたねw

しかも、「これは無理だ」と思い攻略サイトなどを検索しても該当クエストの攻略情報はなく、ツイッターで検索しても同じクエストで立ち往生してしまっている同志達が怨嗟の言葉をツイートしていたりと散々でした。

そしてようやくお目当てのアイテム(資料)を見つけて次のミッションに向かうと、その資料に書かれているという4桁の数字が必要で、そんなものは覚えているわけもなく、攻略情報もなく、資料の見返し方も分からず、そっとアプリを閉じました。。。

 

敵が硬過ぎる

4つ目の引退理由は敵が硬過ぎるという点です。

これはその言葉のまんまの意味で、敵が硬過ぎるためゲームの進行が辛くなってきた事が原因です。

もちろんプレイヤースキルがあればなんとかなるゲーム性(制限時間がないコンテンツ限定)ですので、敵が硬くても頑張ればクリアは可能です。

しかし、クリアが可能だといっても敵が硬ければその敵の撃破だけに何分も戦い続ける羽目になり、それがテンポの悪さを引き起こしています。

これがフィールドボスともなると、相当数のユーザーが参入してくれないと普通に10分近く戦うハメになりますので、とてもじゃ無いですがやってられないと感じました。

 

ラグがキツい

5つ目の原因は幻塔のラグに関する問題です。

幻塔はサーバーが弱いのか人数が集まると相当に酷いラグが発生します。

特に前述でもご紹介のフィールドボスともなると、5人集まっただけでもかなりラグを感じてしまうレベルでした。

また、ソロでフィールド探索をしている場合でも、ボタンを押してもそのボタンに対応をするまでにタイムラグが発生してしまう点もかなりストレスに感じてしまいました。

あっきー
あっきー
この辺りは他のユーザーも
結構言及されているのですが、

サーバーの数は増えても各サーバーの
スペックはそのままッポイですね(汗)

 

改善までに半年かかるのでは?

6つ目の理由は、致命的なバグ以外の細かな要望はそもそも対応されないのでは無いか不安を感じているという点です。

というのも、ご存じの方もいると思いますが幻塔は半年以上前に本国である中国でリリースされており、それが半年後にローカライズされて日本や欧米などに向けてもリリースされました。

つまり、日本版は中国版のお下がり的な内容で、基本的には中国での開発とのタイムラグが半年近く開いている状態です。

そうなると、日本版で見つかったバグを修正するとなると、中国版のバージョンとグローバル版のバージョンの両方に対して改修作業が必要になり、単純に2倍の労力を要することになります。

人件費をケチらない運営であればそれでも対応してくれるでしょうが、これをケチる運営だと中国(最新)版でのみ修正を行い、それを半年後にグローバル版でリリースするという手段が取られます。

もちろんバグの種類によってはグローバル版でも修正してもらえるでしょうが、少なくとも「ここをこうして欲しい」などの要望は通る可能性は低いでしょうね(汗)

 

他のゲームをしたい

期間限定

そして最後の理由としては「時間が溶ける」の部分とも共通する内容ではありますが、他のゲームに時間を使いたいという理由です。

特に、一番お気に入りの原神で遂に新しい国へ行ける最新バージョンがリリースされますので、幻塔で遊んでいる暇はありません。

更にリリース日は未定ですが、ゼンレスゾーンゼロや崩壊スターレイルといったホヨバースの新規タイトルも控えています。

もちろんスマホゲームだけではなく、PS5やスイッチでも新しいゲームが発売されるでしょうから、本当に時間がありません。

あっきー
あっきー
多分幻塔を引退しても時間足りないでしょうね^^;

なので、これらの項目全てを加味して、幻塔を引退することにしました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あっきー

いつまでたってもゲーム大好きな大阪在住のサラリーマン!スマホゲームやPS5に始まり、Steam等のPCゲームまで手を広げてしまい、歯止めが効かない。。。

-幻塔
-,