ゲーム好きがPS4の世界を楽しみます!

AkkyGames

ノルウェージャンの抜け毛対策

猫(アーサー)

「ねこのきもち」は高い?コスパ考慮で購読を選択した理由をご紹介

更新日:

どうも、一人暮らしで猫を飼っているあっきーです。

本日は、犬や猫を飼っている方であればご存じであろう「犬・ねこのきもち」の値段や、コスパ面を考慮して購入することに決めた理由をご紹介いたします。

恐らくサービスは良いが料金面で悩んでいる方も多いでしょうから、この点を重点的にご紹介いたします。

スポンサーリンク

「ねこのきもち」の価格

アーサー

まず「ねこのきもち」の値段について簡単にご紹介しましょう!

この「ねこのきもち」は猫に関する情報をまとめた冊子の販売を行うサービスで、時期によって付録などがついてくるサービスです。

購入は書店などでは購入できず、基本的に運営会社のHPなどからの注文となります。

また、1冊ごとの注文という形式を取ることはできず、一括払いによる年間契約もしくは毎月支払いを行う分割形式での契約が可能です。

もちろん年間契約の一括の方が一月あたりの費用は安く済みます。
アーサー
一括払い 分割払い
費用 12,216円 1,111円
一月当たりの金額 1,018円 1,111円

単純計算で雑誌に1,000円/月

以上のことから、「ねこのきもち」は毎月雑誌に1,000円の費用がかかるという認識がされています。

あっきー
ここだけを見ると、結構高いね(汗)

私自身、普段はそこまで本を読まないし、送られてくる本自体もそこまでページ数の多い雑誌ではありません。

よって、この部分だけを見てしまうと、正直なところ価格とサービス内容が合っていない様に感じますので、購読する事はなかったでしょう。

でも購読してるよね?
アーサー
あっきー
そう、その理由をここからご紹介しようか!

 

「ねこのきもち」のコスパ

私が雑誌単体のサービスでは「ねこのきもち」のコスパは悪いと考えた事は、前述の通りでございます。

そんな状況にも関わらず購読をおこなったのは、「ねこのきもち」の申し込みをする事で得られる雑誌以外の付加サービスに魅力を感じた為なのです。

では、ここからは私が毎月1,000円払ってでも「ねこのきもち」を購読したいと考えさせた付加サービスについて、ご紹介いたします。

付録のオモチャ・グッズ

まず、一つ目は毎月ではありませんが定期的に雑誌と一緒に送られてくる猫グッズやおもちゃの存在です。

もちろん、付録がある月だけ値段が上がるということはなく、お値段据え置きでオモチャを貰えるので、、それだけでかなりの付加価値がついています。
もちろん、猫の好みによって付録が当たりになるか外れになるかは異なりますが^^

ちなみに僕は今の所アタリだよっ!
アーサー

相談サービス

続いて、個人的に一番ありがたいサービスである「ねこのきもち相談室」というサービスでございます。

こちらは獣医さんに直接相談ができるサービスで、もし家の猫に異変があったり気になる事があればプロの意見を聞くことができるのです。

猫の体調などで気になる点があれば動物病院に連れてくという選択肢もございますが、その場合は診察料として費用が数千円~数百円発生してしまいます。

そうなると、月額制で質問し放題のこのサービスの価値は、月額1,000円以上と考える事が出来るのです。

ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」

 

「ねこのきもち」は超お得

猫に安全

以上の事から、ねこのきもちは雑誌・付録・無料相談などのサービスを月額1,000円程度で受けれるので、かなりのコストパフォーマンスを発揮できると言っても過言ではないでしょう^^

また、若干裏技っぽい話ですが、付録の内容が気に入らなければフリマアプリで売ることだって可能なのです。

なので、私個人としては確実に1,000円以上の価値を使い倒している気分なのです(笑)

ご主人、その辺凄そうですね(汗)
アーサー
あっきー
もちろん!
活用したるでぇ~♪

ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」

-猫(アーサー)
-,

Copyright© AkkyGames , 2019 All Rights Reserved.