Oculus Quest 2

Oculus Quest 2

Oculus Quest 2をレビュー!PSVRとの比較やfacebookアカウント問題など

PSVRの新型「PSVR2」の発売が決定したこのタイミングで、少し前に発売されていたOculus Quest 2を購入することにしました。

もちろんこれは衝動的な買い物ではなく、しっかりと理由があってこのタイミングでの購入になりました。

そこで今回は、そんなOculus Quest 2をレビューしたいと思います。

PSVRとの比較

PSVRのヘッドホン

まずは、すでに売ってしまって手元にはありませんが、元祖PSVRと比べてOculus Quest 2のメリットやデメリットなどをご紹介したいと思います。

画質について

1つ目の比較項目としては、画質についてお話しようと思います。

恐らくご存知の方も多いと思いますが、画質に関してはOculus Quest 2がダントツで綺麗です。

というのも、PSVRはかなり画像が荒くリアルなゲームであればあるほどザリザリ感が出てしまい、没入感も少なくなってしまいます。

これに対し、Oculus Quest 2ではかなり画質が綺麗で、YouTubeのVR動画などを見ても非常に綺麗に見えるのです。

あっきー
もちろん、そもそもの動画の解像度が高い事が条件になりますが。
PSVR Oculus Quest 2
解像度 1920×1080 2160×1200

配線について

次に配線についてですが、こちらもOculus Quest 2が圧勝です。

PSVRを所持しているもしくは所持していた方なら、そのケーブルの多さにうんざりした経験もある事でしょう。

あっきー
マジ掃除も大変だし、ごちゃごちゃしてカオスでしたね(汗)

その点、Oculus Quest 2では完全ワイヤレスですので、充電する時にしかケーブルを接続することはありません

そもそも、Oculus Quest 2の同封物にケーブルが1種類(充電&PC接続用)しか入っていませんので、これだけでどれだけコードレスなVR機器か分かるでしょう。

あっきー
ちなみに、カメラはヘッドセットに内蔵されています。

操作感について

PSVRとOculus Quest 2を比較する際に外せない項目の一つに、操作感があります。

PSVRの悪口ばかりで心苦しいのですが、PSVRでは遊んでいる途中に手(モーションコントローラー)を全く動かしていないのに、勝手にどっかに行ってしまったり、動かしているのに反映されなかったりと遊ぶ上でかなり不便に感じる事が多かったです。

あっきー
特にBeatSaberで頻発してますね(汗)

その点、Oculus Quest 2ではコントローラーの反応も良く、上記のような挙動は購入して1ヶ月経っていますが、未だに起こっておらず快適に遊べています

使いやすさについて

そして、総合的な使いやすさについて。

これはここまでに紹介した内容を見れば結論を聞くまでもないかと思いますが、圧倒的にOculus Quest 2の方が使いやすいです^^

そもそも、起動するまでの時間・終了するまでの時間がPSVRとは段違いで、PSVRの場合は本体のPS4/PS4Proの電源のON/OFFが必要になり、起動後はモーションコントローラーを1本ずつ接続設定しなければいけず、実際にゲームを始めるまでにかなり時間がかかります

対して、Oculus Quest 2の場合はOculus Quest 2本体の電源を入れるだけで自動でコントローラーの接続が行われますので、かなり楽です。

更にOculus Quest 2には自動スリープ機能も付いていますので、ゴーグルを外すだけでスリープモードにでき、ゴーグルを装着するだけで勝手に起動してくれるので、本当に快適なVR体験が可能となっています。

あっきー
Oculus Quest 2マジで快適です!
created by Rinker
Oculus
¥58,999 (2021/07/30 01:39:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

Facebook問題について

facebookaccount

そんなOculus Quest 2ですが、私自身今まで購入に踏み切れない理由が一つありました。

この問題はツイッターなどを検索してみると分かりますが、私以外にも結構な人数の方々が問題視しているFacebook問題です。

Facebookアカウントとの連携が必須

Oculus Quest 2の使用には、Facebookアカウントとの連携が必要となります。

これは、「連携したら良いよ」的なレベルの話ではなく、「連携しないと使えない」という強制的なレベルの話なのです。

これが使えない機能が出る程度の話なら気にしなくても良いのですが、アカウントの連携を行わないと本当に何もできない状態になる、というかそもそもスタート地点に立てないのです。

あっきー
自分はアカウントを持っていなかったので、わざわざ新しく作成する事になりました。

ちなみに、Oculus Quest 2がこういった仕様にしているのは、恐らくOculus Quest 2がフェイスブックが販売している商品である為、この機会を使ってフェイスブックのユーザー数確保と、情報収集が目的なのだと思われます。

FacebookアカウントがBANされる

そして、このアカウント連携で一番問題になっているのは、Oculus Quest 2とフェイスブックを連携させるとアカウントがBAN(削除)されてしまうという不具合が発生しているという事です。

これはOculus Quest 2を機にアカウントを作成した人にとってはそこまで痛くはないのですが、今まで普通にFacebookを使っていた人にとってはかなりの痛手となってしまうのです。

特に仕事でフェイスブックを使っている人などは死活問題になってしまう事もありますので、アカウントを無くしたい人は迂闊にOculus Quest 2に手を出せない状況になっていたのです。

サブ垢などで回避可能

基本的にフェイスブックは本名での登録が必要となりますが、上記のような問題が発生している状態で本アカウントと紐付けするのはあまりにもリスキーです。

なので、本当はよろしくない方法ではありますが、サブアカウントを新たに作成して連携させる事でリスク回避が可能となります。

なお、フェイスブックは電話番号なし捨てアド(Gmailアドレスなど)で作成できますので、できればPCからメールだけでアカウントを作成してそちらと連携させるようにしましょう。

あっきー
本人確認もなかったので、偽名登録でも問題なく遊べています^^

注意

スマホでフェイスブックアカウントを作成すると、下手すると電話番号などから勝手に友達検索などされる可能性がありますので、できればPCから作成する事をオススメします。

 

まとめ

Oculus Quest 2

以上の事から、Oculus Quest 2はFacebookとのアカウント連携周りで不安が残るものの、そこさえ回避できればPSVRと比べて格段に快適に遊ぶ事ができるVR機器と言えるでしょう。

発表されている新型のPSVR2も完全ワイヤレスではなく、数本はケーブルが必要になるそうですので、今出ている情報だけで予想するにOculus Quest 2は変わらず快適さは勝るかと予想できますね。

あっきー
なお、個人的にはBeat Saberでカスタム曲を入れれるのがOculus Quest 2の最大のメリットとなっています^^

もし、Oculus Quest 2の購入を検討されている方がいましたら、参考になればと思います!

created by Rinker
Oculus
¥58,999 (2021/07/30 01:39:48時点 Amazon調べ-詳細)

-Oculus Quest 2
-,

© 2021 AkkyGames