スイッチライトでモンハンライズ

スイッチ

モンハンライズをスイッチライトで遊ぶメリット・デメリット

任天堂Switchで発売されたモンスターハンターライズですが、SwitchとSwitch Liteどちらでもプレイする事が出来ます。

が、様々な所で「モンハンライズはライトでやるべきでない!」という意見を見かける事がありました。

そこで、実際にスイッチライトで遊んでみた個人的な感想をご紹介しようと思います。

あっきー
というか、現時点でライトしか入手できないってのが主な理由ですけどね(汗)
created by Rinker
任天堂
¥21,500 (2021/10/25 15:04:32時点 Amazon調べ-詳細)

普通に遊べる!

ライトでライズを遊べるか?

まず結論から言いますと、モンハンライズはスイッチライトでも普通に遊ぶ事が出来ました^^

もちろん、テレビ画面でのゲームしか経験がない方の場合は、多少のやりにくさなどを感じてしまう事でしょう。

しかし、普段からスマホゲームなどで遊んでいる方や、すでにスイッチライトをお持ちでモンハンライズをプレイするという方にとっては、全く問題なく遊ぶ事ができるでしょう。

もちろん、だからと言って「モンハンライズのプレイはスイッチライトが最適!」という訳ではありません。

当然のことながらスイッチでプレイした方がメリットが大きい項目もありますので、ここからはスイッチライトでモンハンライズを遊ぶメリット・デメリットなども紹介したいと思います。

 

スイッチライトで遊ぶメリット

スイッチライトの良い所

それでは、スイッチライトでモンハンライズを遊ぶメリットからご紹介したいと思います。

入手難易度が低い

1つ目は、何はともあれスイッチライトの入手難易度が低い事が挙げられます。

というのも、スイッチライトは通常のスイッチに比べて1万円近く安い金額で販売されています。

加えて、この記事を作成している時点ではありますが、通常のスイッチは転売屋の餌食になっておりアマゾンなどでも定価よりも高い金額で取引される様になっています。

あっきー
転売屋、マジ滅びろ。

しかし、スイッチライトの方は普通にアマゾン販売の定価で購入する事が出来ますし、店舗によるかと思いますが家電量販店やGEOの店舗などでも抽選なしで購入する事ができる状態です。

あっきー
私の場合はGEOの店舗で購入しました^^

そういった点から、ライトの方が簡単に入手することができ、モンハンライズがいつまでもプレイ出来ないという状況になりにくいのです。

created by Rinker
任天堂
¥21,500 (2021/10/25 15:04:32時点 Amazon調べ-詳細)

今後、ライトも転売屋の標的になる可能性もありますので、100%大丈夫とは言えないのが悲しいところです。

軽い

2つ目のメリットとしては、やはり通常のスイッチよりも小さいという事ですので、重量も当然軽いです。

なので、常に手に持って遊ぶゲーム機として、この軽さは大きなメリットとなるのです。

もちろん、通常のスイッチをTVモードで遊ぶ場合のコントローラーの重量と比較すると、スイッチライトでも負けてしまうので、あくまでも携帯モード同士での比較となってしまいますが。。。

プロコンなどを使用できる

3つ目のメリットとしては、意外と知られていない内容ではあるのですが、スイッチライトでもプロコンを接続して遊ぶことができるという点です。

スイッチライトがモンハンライズにおすすめされていない主な理由として、操作しにくいという事が多く言われています。

が、この点に関しては、プロコンを用いる事で万事解決です!

created by Rinker
任天堂
¥6,645 (2021/10/25 15:04:33時点 Amazon調べ-詳細)

というか、通常版スイッチで遊んでいる方でも使いづらいという理由からプロコンを購入しているらしいので、その点を考えるとぶっちゃけライトだけの問題ではないと言えるでしょう。

 

スイッチライトで遊ぶデメリット

続いては、ライトで遊ぶデメリットについてご紹介していこうと思います。

画面が小さい

一つ目のデメリットは、通常盤よりも小さいライトですので当然ながら画面が小さいです。

そうなると表示される文字も比例して小さくなるので、若干の見辛さはありますが、プレイする上で全く読めないといったレベルではありません。

ただ、老眼などご年配の方には少しツラい環境と言えるでしょう。

あっきー
まぁ、ご年配の方は少ないでしょうがね^^;

操作性は良くない

2つ目のデメリットは、冒頭でも少し触れている内容ではありますが、スイッチライトのコントローラーではプレイの難易度がやや上げってしまう点にあります。

この問題に関してはメリットの部分で紹介している様に、プロコンなどを別途用意する事で問題解決に至りますが、それでも別途費用が必要になるという点を考えると、デメリットと言われても仕方ない部分でしょう。

ちなみに私はプロコンなど無く、そのままのプレイでも問題なくクリアできており「壊滅的に」と言うレベルではないので、その点は安心して大丈夫です。

長時間プレイは疲れる

3つ目のデメリットは、やはり軽いとは言っても長時間持ち続けてプレイする事がツラく疲れてしまうという点でしょう。

加えて、手元に画面があるゲーム機の場合、目線も下になりますので自然と首も下向きになってしまい、首が痛くなりストレートネックの原因にもなってしまうのです。

更に言ってしまえば、前述でご紹介したプロコンなどを使用しない場合、長時間プレイする事で指が疲れてしまうのです。

あっきー
マジで指がつりそうになりました(汗)

 

まとめ

スイッチライトでモンハンライズ

以上が実際にスイッチライトでモンハンライズを遊んだ感想となります。

通常盤スイッチの方がモンハンライズのプレイには向いているのは事実ではありますが、ぶっちゃけスイッチライトであっても全く問題なくプレイする事が出来ました

むしろ携帯モードでのプレイであれば、重量が軽い分ライトの方が遊びやすいとさえ言えるでしょう。

ただし、当然のことながらライトにはデメリットもあり、やはりプロコンなどの専用コントローラーを使わないと長時間のプレイで指が攣りそうになってしまったり、首が疲れてしまったりするのです。

なので、モンハンライズをスイッチライトで長時間したいという方は、別途プロコンを用意すべきでしょう。

created by Rinker
任天堂
¥6,645 (2021/10/25 15:04:33時点 Amazon調べ-詳細)

逆にそういった長時間プレイをする事がないという方であれば、スイッチライト本体のコントローラーだけでも全然遊ぶ事が出来ますので、その点は安心して大丈夫です。

created by Rinker
任天堂
¥21,500 (2021/10/25 15:04:32時点 Amazon調べ-詳細)

-スイッチ
-