ゲーム好きがPS4の世界を楽しみます!

AkkyGames

新型PSVR

PS4お得情報 PSVR

新型PSVRが10/14に発売らしいけど、在庫数や入手難易度の予想は?

更新日:

2017年の10/14の土曜日に、何と新型モデルのPSVR(CUH-ZVR2)が発売されます!!

旧タイプの発売からそこまで日が経っていない気がしますが、早くも新型発売となります。

そして、これを機に購入を考えられている方にとっては、一番気になるのは転売ヤーの乱獲でしょう。

そこで、今回の新型PSVRの販売数や入手の難易度などを私の目線から予想したいと思います。

 

スポンサーリンク

新型PSVRの変更点

今回新しく発売の新型モデルのPSVR(CUH-ZVR2)には一体どのような点があるのでしょうか。

まずは旧型との変更点を見ていきたいと思います。

ヘッドフォンに関する変更点

まず一つ目の変更点は、PSVRをかぶった上から更にヘッドフォンをかぶるという今までの重装備スタイルが一新された点にあります。

今回の新型タイプは、PSVR本体にヘッドセットが内蔵されているタイプで、新型PSVRをかぶり、そこから垂れているヘッドホンを耳に装着するのみで利用が可能になりました。

これにより、頭から垂らされる配線の数を減らす事が実現可能になりました。

PSVRのヘッドホン

配線ケーブルの削減

次の変更点は、配線ケーブル本数の削減にあります。

従来の配線は頭のヘッドセットからプロセッサーユニットに至るまでの配線がごちゃついていましたが、新型では、それらの配線を1本削減する事が出来ているようです。

PSVRの配線

 

新型PSVR争奪戦の予想は?

そして一番気になる点といえば、やはり普通に店頭に並んで、もしくはオンラインで購入できるのかどうかという点にあります。

これについては様々な視点から考える必要があるでしょう。

一般ユーザーの動き

まずは、通常のPS4ユーザーの目線ですが、前回のPSVRで購入したいと思ったが、余りにも競争率が激しすぎて購入を断念せずにはいられなかったという方もかなりの人数になる事でしょう。

もちろん、私もそのうちの1人です。

そして、そんな「そのうちの1人」の私の意見としては、

あっきー
もう要らないかな?

という興ざめしてしまった感がある状態でございます。

 

もちろん、現在FF14のゲーム実況で他のゲームが眼中にないという理由もありますが、それ以上にPSVRでプレイしたいゲームがないという状況でもあるのです。

しかも、前回運よくPSVRをゲット、もしくは転売品を高値で購入した方が、今回の新型に飛びつくかどうかという点においても、値段と今回のVRの変更点を加味して考えても、極少数派になるでしょう。

それこそ、お金持ち兼ゲーマーの方しか買い直しはしないでしょう。

 

転売ヤーの動き

PSVRと転売

前回のPSVRの時もそうですし、その後に発売された任天堂switchの時もそうですが、現在ゲーム関連の品薄商品に関してはかなりの確率と数で転売ヤーが殺到しています。

よって、今回の新型PSVRでも同様の現象が起こると考えて良いでしょう。

下手すりゃこれまでの転売行為から、新しく転売に参加される方も増える可能性があるので、地獄絵図になる可能性だってあるでしょう。

 

SONYの動き

もちろん、前回の失態をそのまま継続されるようなSONYさんではありません。

今回は、新型PSVRを購入できる店舗を394店舗から913店舗に拡大すると発表がありました。

よって、マイナーな店舗での購入を行えば、ある意味前回よりも実店舗での購入可能性は上がると言えるでしょう。

※都心部にはあまり変化はないようにも感じますが・・・。

 

ちなみに現在のアマゾンにある転売商品の価格と在庫数はこの様になっています。

※表示価格と実際の販売価格が異なる事があります。

私が確認した時点では在庫が100個を超えていたので、やはり転売ヤーの餌食になっている様です。

 

補足

ちなみにお近くにSONYストアがある方は、そこで体験・購入会が開催されていますので土日に動けるのであればオススメです^^

前回の開催時の様に、即予約が埋まる事はなく、なんなら前日でも予約が可能な状態でございます^^

ソニーストアPSVR体験会の予約

ソニーストア体験予約ページ

 

新型PSVRは買いか?

新型PSVRの購入

以上のことを踏まえて、私の場合は発売から数ヶ月後に購入するのが一番良策かと感じております。

完全に個人的な考えですが、今回は一般ユーザーはあまり飛びつかず、転売ヤーばかりが購入に向けて奔走しそうな気がしてやまないです。

しかし、思ったよりも需要が伸びなければ、確実に値下げを行なってくる事でしょう。

ここで、もし新品よりも安い値段で出品する阿呆が現れれば、それを購入し、現れなければ再入荷品をVRでプレイしたいゲームが発売されるタイミングで購入すれば良いでしょう。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
あっきー

あっきー

PS4を中心にYouTubeにてゲーム実況を行なっている福岡在住のゲーマーです!もちろんプロではなく単なる趣味でやっていますので、実況も噛み噛みでございますので、ご了承ください(汗)

-PS4お得情報, PSVR

Copyright© AkkyGames , 2019 All Rights Reserved.