ブルーオース

スマホゲーム ブルーオース

【レビュー】ブルーオースを実際にプレイしてみて感じた事

艦○れやアズ○ン、アビ○ラのパクリと噂のスマホアプリ「ブルーオース」。

内容はまんま戦艦や空母を美少女化したゲームなのですが、ゲームとしての面白さはどうなのでしょうか?

こればっかりは実際に自分でやってみない事には何とも言えない部分ですので、実際にプレイしてみる事に。

そこで、今回はブルーオースを実際に遊んでみて感じたことを、レビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク

美少女艦隊系のゲーム歴

アズールレーンのデータ復旧

先に私自身のゲーム歴などの事前情報を少し紹介しておきましょう。

というのも、こういったレビュー系はゲームをプレイした人の経験や趣向などによって大きく左右される内容ですので、先に私の美少女艦隊系のゲームプレイ歴を把握しておく必要があるかと思います。

まず、冒頭でもご紹介した私が知っている3つのゲームについてのプレイ歴は以下の通りです。

ゲームタイトル プレイ歴
艦これ -
アズレン 1年(無課金)
アビスホライズン -
あっきー
実はこのジャンル、あまり遊んだ事がないんです^^;

そもそもギャルゲー?自体そこまでなので、ここで紹介するレビューはそういった人間が行うもの、つまり単純にゲームが面白いかどうかという側面での判断となります。

 

ブルーオースのレビュー

ブルーオースの評価

それでは、ここからは実際にブルーオースで遊んでみた感想などのレビューをご紹介したいと思います。

悪くはない!

まずはゲーム自体を進めていくに当たっての総評的な部分から。

私の個人的な感想としては悪くないというものです。

というのも、戦艦(キャラ)の育成方法などは、かなりアズレンに近いもので既にアズレンで遊んだ事のある私からすれば、非常に親近感があり特段難しく感じる部分はありませんでした。

そして肝心の戦闘システムについてですが、少しコツが必要ではあるものの事前情報もなにも知らない状態で取り組んだとしても、特にバトルで詰まってしまうという事はありませんでした。

更にいくつかのステージではオートバトル設定ができるのですが、ブルーオースのオート機能のAIは相当優秀で、下手すりゃ手動で操作するよりも上手く立ち回ってくれるのでバトルが苦手な方でも安心して取り組めるゲームと言えるでしょう。

ストーリーは正直微妙

次にブルーオースのストーリーについて。

誠に申し訳ないのですが、このゲームのストーリーに関しては特に(私は)面白いと感じる事は出来ませんでした(汗)

あっきー
1章2章は途中から全スキップする位でした。

(3~4章は飛ばし飛ばしですが、しっかり見ましたよ^^;)

なので、女の子同士の絡みを楽しく見れるという方であれば問題ないでしょうが、そういったジャンルに興味がない方は全スキップでも特に問題ないと思います。。。

ガチャ率は?

そして、スマホゲームにはつき物の「ガチャ」について。

ブルーオースでは「探索」と言います。

AppStoreなどのレビューではガチャが渋過ぎるというコメントもちらほら見られますが、私のアカウント(無課金)ではそこまで渋いといった事はなく、普通にSSRも排出してくれています。

ブルーオースのガチャ

正確には覚えていませんが、ガチャ10連をまだ5回も回していない位でSSRが2体いますので、むしろ表示されているガチャ率よりかは遥かに良い結果となっています。

ブルーオースのガチャ排出率

ブルーオースのガチャ率は少し特殊で、回す回数によって排出率が変動するものとなっています。

  • 〜50連:2%
  • 51〜100連:12%
  • 101〜150連:22%
  • 151〜200連:32%

以降、50連回すごとにSSR排出率が10%ずつ増えていく計算になります。もちろんその間にSSRが排出されれば、確率は再度2%に戻ります。

完璧ではない

そんなブルーオースではありますが、バグや日本語翻が出来ておらず、中国語のまま残ってしまっている部分が多々見かける事があります。

ブルーオースのバグ

他にも、前回の記事でもご紹介の通り、ヘルプやチュートリアルでは紹介されていない様な内容を達成する事がミッションになっていたりしているので、ユーザビリティ的には完璧とは言えない出来になっています。

あっきー
まぁ、この辺りは後々アップデートの際に改善されるかと思いますがね^^

 

ブルーオースはゲームとしては楽しめる

ブルーオースの評価

以上のことから、ブルーオースは個人的には面白いと感じる事ができるゲームと感じる事ができるゲームでした。

しかし、冒頭でもご紹介の通り既存ゲームのパクリと言われている事からそれらのゲームを心の底から愛している方々にとっては、ブルーオースはかなり目障りな存在で楽しむ事は到底できないものになってしまう事でしょう。

逆を言えば、そういったジャンルのゲーム経験がない方にとっては、ストーリーを除いたバトルシステムなどはそこそこ楽しむ事ができるゲームだと言えるでしょう。

もし、ブルーオースが気になっている方がいらっしゃいましたら、この記事を参考にしていただければと思います^^

スポンサーリンク

-スマホゲーム, ブルーオース
-, ,

© 2020 AkkyGames