原神のマップ

原神

【原神】素材の位置が丸わかりのMAPサイトを紹介!

「原神」では〇〇の瞳や各種強化素材を集めるために広大なフィールドを探索する必要があります。

ただ原神の世界は非常に広く、どこに何の素材があるのか把握しきる事が出来ず、非常に時間のかかる作業になってしまいます。

そこで今回、素材や宝箱、瞳の位置が全て分かる神サイトをご紹介させていただきます。

原神のMAP紹介!

原神

それでは早速、原神の素材や宝箱、〇〇の瞳の位置を簡単に確認できるマップをご紹介いたします。

その攻略MAPは原神の本場中国で運営されている攻略サイトのコンテンツです!

追記10/9

色々と紹介してきましたが、日本の攻略サイト「GameWith」さんのサイトで便利なMAPが実装されましたねw

>>GameWithの公式サイト

しかも、こっちの方が取得情報の記録に加えて、素材の位置を画像付きで紹介されていますので、ダントツで分かりやすいMAPとなっていました。

あっきー
多分、今後はGameWithさんのMAPに頼る事になりそうです^^

攻略MAPその1

>>原神MAPサイト

こちらは実際に私が原神の攻略の際に参考にさせてもらっているMAP掲載のサイトです。

前述でもご紹介の通り中国で運営されているサイトですので、文字は全て中国語となっています。

もちろん、アイテムのアイコンも一緒に表示されていますので、中国語が読めないという方でも問題なく使用できますので、素材集めのお供としてはオススメです^^

あっきー
中国語っていっても、漢字から何となく理解できますしね^^

攻略MAPその2

>>原神MAPサイト2

こちらは実際に私が使っている攻略MAPのサイトではありませんが、日本人のユーザーも一定数は利用されている攻略サイトとなっています。

もちろん、このサイトも中国で運営されている攻略サイトですので、文字は全て中国語となっておりアイテムなどはアイコンで判断することになります。

ぶっちゃけ1つ目に紹介した攻略サイトとの違いはほとんどありませんので、どちらを使用しても特に問題はありません。

唯一違いがあるとすれば、2つ目に紹介のサイトの方はGoogle翻訳に対応している事でしょうか。

ただ、翻訳を行ったとしても原神日本版のアイテム名や地名とは異なる翻訳になりますので、翻訳を使う意味はありませんw

追記

2つ目の攻略サイトは情報が少なく、岩の国編の情報が少ないので、長く使う場合は1つ目に紹介しているk方略MAPサイトがオススメです。

 

原神の攻略MAPサイト利用上の注意点

基本的に原神のこういった攻略MAPのサイトを利用する上で、デメリットとなることはほとんどありません。

しかし、原神の実況などをされている実況者さんが紹介している同じ様な原神の攻略MAPサイトの中には、チョット利用を控えた方が良い様なサイトも存在しているのです。

そのサイトというのは、SSL化されていないドメインで運営されているサイトです。

このSSLというのはWEB上でのデータの通信を暗号化し、盗聴や改ざんを防ぐ仕組みの事で、今の時代であればほとんどのサイトで適用されています。

あっきー
ちなみに適用されている安全なサイトの場合は、この様に鍵マークがつきます。

反対に、他の方が紹介されている攻略MAPのサイトの中には、SSL未対応でページ上部のURL横に「安全ではありません」という表示がされるサイトがあるのです。

あっきー
ちなみに、Chromeで開いた場合は「保護されていない通信」と表示されます

こういったサイトを利用した場合、原神リリース時に炎上していた「情報漏洩」系の事件に巻き込まれる可能性もありますので、注意が必要です。

特に何かのパスワードをコピーしている状態で、こういった非SSLサイトの利用をしない様に注意しましょう。

安全な攻略サイトの見分け方

・SSL対応のサイト:https:で始まり、鍵マークが表示される

・SSL未対応のサイト:http:で始まり、注意文が表示される

 

まとめ

PS4で原神

原神はMAP探索が非常に重要なゲームですが、素材の場所などを分かっていないと超大変なゲームです。

そんな時は中国で運営されている攻略サイトのMAPを見ながらプレイする事で、かなり効率的にゲームを進める事が可能となります。

ただ、攻略サイトの中には安全にネットを利用するためのSSLというシステムを導入していないサイトも存在しますので、こういったサイトを利用する場合は必ずURLを確認する様にしましょう。

あっきー
日本の大手ゲームサイトが、同じ様なMAPを作ってくれれば有り難いんですけどね^^;

-原神
-, ,

© 2020 AkkyGames