二ノ国クロスワールドのレビュー

遊んでみた

【レビュー】二ノ国クロスワールドをやってみた感想

PSなどでゲームとして発売されてきた二ノ国シリーズですが、新しくスマホのMMORPGとして「二ノ国 Cross World」がリリースされました。

が、ネットマーブルが運営という事、そして規約で早くも躓きつつある状況でしたので、興味本位で実際に自分で遊んでみることにしました。

規約のマイナンバー提出問題について

まず、真っ先に確認しておきたかった点として、ゲーム開始時に表示される規約内に「マイナンバーカードなどの提出が必要」という旨の記載があり、その件でリリース日から炎上していた経緯があるのです。

が、結果から言うと、これは日本においては該当しない内容となります。

というのも、この規約はネットマーブルの拠点である韓国内での規約の内容であり、おそらくそれをそのまま日本語に翻訳してしまったものだそうなのです。

あっきー
実際に運営に問い合わせて確認された方もいましたね^^

なので、この回答の通り普通にプレイしていて個人情報が抜かれることはないでしょう。

あっきー
・・・多分ね^^;

 

ニノクロってどんなゲーム?

次に、これから二ノ国クロスワールド(略してニノクロ)をやってみようかと思っている方に向けて、気になるであろう点についてご紹介していこうと思います。

なお、思いっきり私の主観が混じっている内容となりますので、その点はご了承ください。

ジブリ感が満載

まず、アプリの画面を見れば分かる事ではありますが、ジブリ感満載な絵柄となっているゲームです。

登場するキャラや生物もジブリで出てきそうなタッチになっておりますので、もともとジブリが好きだという人には堪らない世界観のゲームと言えるでしょう^^

ただ、過去の二ノ国シリーズには実際にジブリが関わっていますが、今回のクロスワールドにはジブリは関係ないようです。

あっきー
元ジブリの方は関わっている様ですがね^^;

ほぼフルボイス

次に、ほぼフルボイスのゲームとなっていますので、クオリティもかなり高いです!

この「ほぼ」というのは、NPCなどには声がなかったりメインストーリー中でもボイスが省略されていたりすることから、「ほぼ」という表現をさせていただきました。

が、それでも十分過ぎるほどのボイスがついていますので、個人的にはかなり好印象です。

ほぼ放置ゲー

3つ目に、ニノクロはほぼ放置ゲーとなっています。

ここでも「ほぼ」という表現をしていますが、バトルや目的地への移動など全てフルオートで行う事ができます

あっきー
もちろんバトルを手動に切り替えることも可能です。

ただし、会話を進める際にはタップが必要になりますし、ギミックなどが設置されている場所では手動でキャラを操作する必要がありますので、完全放置というわけではないのです。

あっきー
私としては会話にもオートを入れて欲しかった。。。

リセマラできない

最後に紹介する特徴としては、リセマラが出来ないゲームである点です。

厳密に言えば、リセマラをしようとすれば出来なくはないですが、ガチャを数回できる様になるまでに数時間というかなりの時間が必要になります。

また、ガチャ石系の配布や報酬としての獲得も基本的になく、ミッション達成などで稀に入手できるチケットもしくは課金を行う事でしかガチャを回すことは出来ません。

なので、ニノクロは原則リセマラができない仕様のゲームと言えるでしょう。

 

ニノクロは無課金で出来る?

課金

そんなニノクロですが、色んな意味で課金は怖いので無課金で進めることにしました。

そして、そんな無課金でガチャを全然引けてない状況であっても、ゲームを進めていけるのかどうかについてもご紹介したいと思います。

無課金ではほとんどガチャを回せない

前述の通り、ニノクロではガチャに使用する石の配布が基本的にありません

なので、ガチャを引く機会は今のところ本気で数回しかありません。

実際、私もレベル30まで頑張って見ましたが、武器ガチャやコスチューム、イマージェンガチャ全部合わせて10連引けたかどうか位の感覚です。

ガチャを回せなくても何とかなる

しかし、ニノクロのガチャはそもそも武器とイマージェン(おとも)、コスチュームの3種類が用意されていますが、いずれも武器や防具の製造だったりフィールド上でのイマージェンのスカウト、コスチュームの作成などガチャ以外からも入手する事が可能なのです。

もちろん、ガチャよりも確率は渋そうではありますのでそれなりに苦労する入手方法ですので、課金してガチャを回した方が圧倒的に有利にるというのは間違い無いでしょう。

課金は有利にはなりますが、単なるメインストーリーの攻略だけであれば、毎日コツコツ進めていけば今のところは無課金でも遊んでいく事はできそうです。

あっきー
ただし、ある程度進めると詰まるところがあるという噂も・・・

 

個人的な要望

ここからは完全に私個人が感じている運営に改善して欲しい点となります。

すなわち私が、不便に思っている部分という事ですので、少なからずユーザーの中には同じく不便に感じている方がいるというものです。

一括受け取りの実装

ニノクロでは様々な実績を達成することで、報酬を受け取ることができます。

それ自体はユーザーとしては嬉しいのですが、その実績がかなり細かく設定されていて報酬の受け取りが様々な場所に点在しているため、一括で受け取ることができない状況にあります。

その為あるクエストをクリアして、実績達成やレベルアップなどが重なると、その報酬の受け取りを行うだけで1分近く時間がとられてしまうのです。

これが結構ストレスで、ゲームをスムーズに進めることができないのです。

会話もオート対応

次に、前述でもご紹介の通りニノクロはほぼ放置ゲームです。

なので、バトルや移動など全てオートで行ってくれますので、それを眺めているだけで進めることができ、在宅ワークで仕事しながらゲームは起動させておくだけというスタイルで遊ぶことができます。

あっきー
自分が今そういうスタイルで遊んでいます^^

が、このオートが残念ながら会話の際には機能せず、自分でタップして会話を進める必要があるのです。

個人的には折角ボイス多めに作られているのだから、いちいち自分でタップせずともキャラが自動で会話を進めてくれた方が快適なのに。。。

デイリー消化に時間がかかりすぎる

3つ目はデイリーミッションの消化に時間がかかりすぎる点です。

これが結構深刻で、私の様に在宅で仕事中もゲームを起動することができる環境であれば大丈夫でしょうが、普通に出社して働いている方や学校に通われている学生の場合はかなり時間がシビアになります。

もちろん、不可能というレベルではありませんが、それでも放置している時間も含めると1時間近くはスマホでニノクロを起動しておく必要がありますので、その間スマホを他のことに使用することは出来ません。

あっきー
ちなみに、AI戦闘というアプリを閉じても自動でバトルをしてくれる機能はありますが、デイリー消化にはあまり貢献できません。

なので、このデイリーの所要時間もどこかの時間で短縮できるシステムを実装して欲しいと思います。

あっきー
多分、在宅ワークじゃなくなったら普通に無理やわ(汗)

 

ニノクロを遊んだ感想

二ノ国クロスワールドのレビュー

以上が、実際に私がニノクロを遊んで感じた感想やその他要望などのご紹介となります。

今まで放置ゲーはいくつか知っていますが、そのいずれも遊ぶことはありませんでした。

ただ、現状「在宅ワーク」という環境であることと、そのタイミングでニノクロを知ることがあったので、今はタイミング的に遊ぶことができていますが、今後の仕事環境の変化次第ではアンスコの可能性がかなり高いスマホゲームアプリだと言えるでしょう。

逆に言えば、多少の不満点はありますが在宅勤務でゲームアプリを起動したままでも大丈夫という方には、ある意味オススメできるゲームとも言えるでしょう。

あっきー
いや、仕事中のゲームを勧めるのはマズイか?(汗)

-遊んでみた
-, ,

© 2021 AkkyGames