スケールフィギュア

フィギュア

スケールフィギュアとは?安いフィギュアとの違いや品質について

フィギュアの購入を検討されている方などは、検索している過程で「スケールフィギュア」という種類のフィギュアを見かける事があるでしょう。

そしてスケールフィギュアに該当する共通点としては、いずれも高額になっているという点です。

そこで、今回はこのスケールフィギュアについてご紹介しようと思います。

スポンサーリンク

スケールフィギュアとは

スケールフィギュアはどういったフィギュアのこと?

それでは早速、スケールフィギュアについてご紹介していきましょう。

このスケールフィギュアの「スケール」とはscale、すなわち尺度という意味の言葉です。

つまりはそのフィギュアのキャラが実在した場合のサイズ比率をそのままに縮めたものという意味なのです。

あっきー
スケールフィギュアによく1/7や1/8などの数字が記載されているのは、どれくらいの割合で縮小されたものかを表す数字だったんですね。

例:

スケールフィギュアの表記

なので、スケールフィギュアはフィギュア全体のバランスが調整された自然なフォルムとなっているものと言えるのです。

 

スケールフィギュアの特徴

そんなスケールフィギュアには、いくつか共通する特徴があります。

ここからはそんなスケールフィギュアの特有の特徴についてご紹介いたします。

造りが精巧

まずは、なんと言ってもフィギュアの造り込みが非常に精巧である点でしょう。

フィギュアが着ている衣服の塗装ひとつとっても1色のベタ塗りだけに終わらず、影やシワになっている部分の塗装がグラデーションになっていたり、お肌やインナーが透けて見える様な加工もされているのです。

そして、安価なフィギュアに比べてキャラの表情も上手く表現されており、キャラがそのままの状態で現実化(フィギュア化)された商品と言えるほどなのです。

あっきー
イコールそれだけ技術力の高い職人さんや時間(人件費)がかかっているフィギュアということですね^^;

基本的に高額

上記の様にスケールフィギュアは多くの技術と時間をつぎ込んで作成されているフィギュアですので、それだけ制作側でもお金がかかっているフィギュアです。

そんなフィギュアですので、当然のことながら販売金額はそこそこ高額になります(汗)

プライズフィギュアと呼ばれる安価なフィギュアの場合は、2,000〜4,000円で購入する事ができますが、スケールフィギュアの場合は軽く1万円を越えてくる事でしょう。

あっきー
中には3万円を超えるスケールフィギュアも存在します。

梱包が丁寧

プライズフィギュアは高額である為、発送中に振動などで破損が出てしまっては大変です。

特にプライズフィギュアでは、髪の毛なども躍動感のある表現がされている事が多く、それらは非常に細くなっている事が多いので、折れやすい部分になっています。

他にもフィギュアに装着する事ができるパーツなどがある場合もありますので、それらが壊れない様にする為に梱包はかなり厳重にされています。

具体的には、この様にフィギュアが外箱に触れない様にフィギュアの形に成型された透明プラで固定されているのです。

種類は少ない

そして、スケールフィギュアは一体のフィギュアの製作にかなりの時間がかかりますので、基本的に1つのキャラに対して、何種類ものスケールフィギュアが販売される事はありません。

この点は、そのキャラのファンにとっては少し残念に思われるかも知れませんが、製造する側としてもそのキャラの漫画やアニメが有名なうちに販売をしておかないと、人気の陰りやアニメの終了後に販売となってしまうと、売り上げにも影響してしまうのです。

対して、安価なプライズフィギュアの場合は製造工程も簡略化されている為、1キャラに対するフィギュアの種類は比較的多い傾向にあります。

 

実際に購入したスケールフィギュア

では、ここからは実際に私が購入したスケールフィギュアをご紹介したいと思います。

もちろん、この記事を書いている時点で持っている、もしくは予約をしているフィギュアのみとなりますので、数ヶ月後には増えている可能性もあります。

あっきー
無駄遣いしない様に注意します。

化物語:忍野忍

まずは、アニメ化物語に登場する吸血鬼、忍野忍のフィギュアです。

コトブキヤ 偽物語 忍野忍 1/8スケール

厳密には化物語の続編である偽物語に登場する忍野忍のフィギュアとなります。

こちらは商品ページに記載のある通り、1/8スケールのフィギュアとなっていますので、全高19cm(台座込み)となっています。

あっきー
という事は、このキャラは
140cm位の設定という事ですね^^

転スラ:ミリム

続いては、転生したらスライムだった件というアニメに登場する魔王の一人、ミリムのスケールフィギュアです。

転スラのフィギュア

※後ろの青いフィギュア(リムル)は関係ありません。

With Fans! 転スラ ミリム 1/7スケール

こちらは上記の忍フィギュアと同じ全高19cmではありますが、1/7スケールとなっています。

この違いは当然キャラ設定の身長の影響もあるでしょうが、このミリムのフィギュアの場合は前屈みの体勢になっている為に同じ全高となっているのです。

ゴブリンスレイヤー:妖精弓手

3つ目は、まだ発売されておらず予約を済ましたスケールフィギュアとなります。

ゴブスレのエルフ

ゴブリンスレイヤー 妖精弓手 1/7スケール

こちらはゴブリンスレイヤーというダークファンタジーの作中に登場するエルフの射手です。

あっきー
ちなみに、このアニメの特徴としては登場人物に名前がありません。

この様に予約してフィギュアを購入するのは初めてなのですが、如何せんフィギュア界隈は転売が多く、発売後に購入しようとすると定価よりも大幅に高くなっている事が多いのです。

なので、欲しいものがあるのであれば、予約段階で購入される事をお勧めします。

あっきー
基本的に予約のキャンセルはできませんので、そこは注意が必要です。

 

まとめ

以上が、スケールフィギュアの特徴や、実際に私が購入したスケールフィギュアの紹介となります。

ご紹介の通り、スケールフィギュアは1万円超えのものがほとんどですので、プライズフィギュアの様に何個もポンポンと購入できるものではありません。

が、プライズとは明らかにレベルの違う造りをしていますので、1体は購入しておきたい1品ではありますね^^

-フィギュア
-,

Copyright© AkkyGames , 2020 All Rights Reserved.